1. 企業情報サイト
  2. 会社情報
  3. ごあいさつ

ごあいさつ

本州四国連絡高速道路株式会社
代表取締役社長
酒井 孝志

さる6月28日付をもちまして、三原修二前社長の後を受け、本州四国連絡高速道路株式会社代表取締役社長に就任いたしました。

本州四国連絡高速道路は、世界最高水準の技術と世界最大規模を誇る長大橋梁群を中心とする3本のルートであり、本州と四国を連絡する高速道路として、全国の高速道路ネットワークの一翼を形成するとともに、瀬戸内地域における交通の大動脈の役割を果たしています。

当社は、この本四高速道路の管理を託された会社として、お客様に安全、安心、快適に利用していただけることを基本に事業運営に努めてまいりました。また、当社の持つ高度な技術を駆使し、200年以上の長期にわたり利用される橋をめざし、万全な維持管理を徹底し、その実現に向け、誇りと自信を持って挑戦する企業をめざしてまいりました。

その結果、当社は、平成17年10月の発足以来今日に至るまで、おかげさまで、順調に業務を運営することができました。

私といたしましては、当社の経営を預かる最高責任者として、今後とも本四高速道路がより多くの皆様に利用され、瀬戸内地域の振興と発展に貢献できるよう努めるとともに、当社が皆様に愛される企業として更なる飛躍を遂げるため、全力を傾注してまいる所存です。

今後とも、皆様の一層のご理解とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。