1. ドライバーズサイト
  2. 2017年トピックス
  3. 「しまなみ縦走2017」開催!

2017年トピックス

2017年02月10日

本州四国連絡高速道路株式会社

「しまなみ縦走2017」開催!

瀬戸内しまなみ海道の春の行事として定着してきました「しまなみ縦走」は、今回で20回目の開催となります。遠方から参加される方も年々増えており、ウォーカーやサイクリストをはじめとした多くの方に喜んでいただけるイベントとなりました。スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

「しまなみ縦走」は、自転車・歩行者道のある瀬戸内しまなみ海道の特色を活かし、広島県尾道市から愛媛県今治市間を結んだ約70㎞の自転車歩行者道を舞台に、本州(尾道市)側、四国(今治市)側の他、途中の六つの島に設けたチェックポイント(全11か所)を「徒歩」又は「自転車」で回るスタンプラリーです。スタンプ台紙又はスタンプラリーアプリ「いまどこ+」にてスタンプを集めてください。同じ場所をスタート地点として一斉に目的地を目指すのではなく、開催する2日間の中で、参加者個人が自由に好きな時に、好きな場所から好きな目的地まで、好きな順序で時間を競わず、自分の力で、自分の責任でチェックポイントを回りながら、瀬戸内しまなみ海道周辺の景色、観光を楽しんでいただきます。

(1)実施内容

参加者は「徒歩」又は「自転車」により開催時間内にそれぞれのチェックポイントを回り、スタンプ台紙又はスタンプラリーアプリ「いまどこ+」にてスタンプを集めてください。なお、チェックポイントの順路は自由です。

【参加方法】

事前の申込等は必要ありません。

参加者各自の責任で、「徒歩」又は「自転車」で好きな時に、好きな順序で、好きな場所から、好きな目的地までチェックポイントを回ってください。

参加費は無料です。また、橋毎の通行料金につきましては、自転車通行料金が期間限定(2016年4月1日~2018年3年31日)で無料になる企画割引「しまなみサイクリングフリー」を実施中のため無料です。歩行者も無料です。

スタンプ台紙での楽しみ方

当日、スタート時に各チェックポイントにて配付する「しまなみ縦走2017スタンプラリー」スタンプ台紙に各チェックポイントでスタンプを押印してもらってください。

スタンプラリーアプリ「いまどこ+」での楽しみ方

スマートフォン等で「いまどこ+」というアプリをダウンロードしていただくとチェックポイントエリア内を通過することで、スタンプを集めることができます。また、参加者同士の現在地の共有、参加中のゲストランナーの現在地を表示することもできます。

※スタンプラリーアプリ「いまどこ+」の「しまなみ縦走2017」のダウンロードは平成29年3月15日(水)より可能となります。

※本イベントは、参加者各自の責任と計画で自由に参加できるイベントです。自転車で参加される方は、安全のためヘルメットを着用し、交通ルールを守って安全な走行にご協力をお願いします。

(2)日時(チェックポイント設置時間)

平成29年3月25日(土)
7:00~17:00
平成29年3月26日(日)
7:00~17:00

※原則、雨天決行です。ただし、荒天時中止することがあります。

(3)チェックポイントの場所

瀬戸内しまなみ海道の沿線に11か所のチェックポイントを設置しています。

<チェックポイント>

尾道 ONOMICHI U2 (尾道市)
 

向島 立花臨海公園 (尾道市向島町)
因島 尾道市因島フラワーセンター (尾道市因島重井町)
生口島 サンセットビーチ (尾道市瀬戸田町)
大三島 多々羅しまなみ公園 (今治市上浦町)
大三島 しまなみの駅 御島(みしま) (今治市大三島町)
伯方島 マリンオアシスはかた (今治市伯方町)
大島 宮窪レンタサイクルターミナル(宮窪観光案内所) (今治市宮窪町)
大島 亀老山展望公園 (今治市吉海町)
大島 吉海レンタサイクルターミナル (今治市吉海町)
今治 サイクリングターミナル(サンライズ糸山) (今治市)
 

※大三島(⑤及び⑥)及び大島(⑧、⑨及び⑩)については、各島内1か所のチェックポイントスタンプで完走とみなします。

※荒天時、チェックポイントを閉鎖することがあります。

(4)完走証及び記念品

参加者には、もれなく参加記念のバッジ等を進呈します。

また、①から⑪までの所定のチェックポイントを通過された方には、①尾道 (ONOMICHI U2)又は⑪今治 サイクリングターミナル(サンライズ糸山)のチェックポイントにおいて、完走証及び記念品(完走記念オリジナル今治タオル、しまなみ海道「橋」カード)を、進呈いたします。

※完走証及び記念品が、万一品切れの場合は後日、送付させていただきます。

しまなみ海道「橋」カードは、お客様に瀬戸内しまなみ海道の島々に架かる7つの長大橋の魅力をより身近に感じていただくため作成(全14種類)したもので、今回から新たに記念品として加えました。

(5)主催、後援、協力

主催:
JB本四高速 しまなみ尾道管理センター
JB本四高速 しまなみ今治管理センター
瀬戸内しまなみ海道振興協議会
後援:
広島県、愛媛県
協力:
しまなみ海道自転車道利用促進協議会

(6)問い合わせ先

〒722-0073 広島県尾道市向島町6904
JB本四高速 しまなみ尾道管理センター しまなみ縦走係

TEL 0848-44-3700(代表)9:00~17:00

【これまでの参加者統計】

平成11・12年度
3月-約1,030名、10月-約1,110名
平成12・13年度
3月-約 610名、 9月-約 360名
平成13年度
3月-約 550名
平成14年度
3月-約 430名
平成15年度
3月-約 570名
平成16年度
3月-約 570名
平成17年度
3月-約 760名
平成18年度
3月-約 550名
平成19年度
3月-約 920名
平成20年度
3月-約 1,690名
平成21年度
3月-約 1,630名
平成22年度
3月-約 1,520名
平成23年度
3月-約 2,000名
平成24年度
3月-約 2,120名
平成25年度
3月-約 2,700名
平成26年度
3月-約 3,480名
平成27年度
3月-約 3,100名
合計
約25,700名

早春の瀬戸内しまなみ海道を、自分流にこころゆくまでご堪能下さい!

ご案内チラシ
しまなみ縦走2017 チラシ
【PDF】