1. ドライバーズサイト
  2. 2018年トピックス
  3. E28 神戸淡路鳴門自動車道 淡路島中央スマートインターチェンジの開通について

2018年トピックス

2018年01月11日

本州四国連絡高速道路株式会社

洲本市

E28 神戸淡路鳴門自動車道
淡路島中央スマートインターチェンジの開通について

本州四国連絡高速道路株式会社と洲本市が整備を進めてきました「淡路島中央(あわじしまちゅうおう)スマートインターチェンジ」について、開通日時を決定しましたのでお知らせします。

開通日時

平成30年2月17日(土曜日) 15時

淡路島中央スマートインターチェンジ(IC)の概要

設置場所:
兵庫県洲本市中川原(なかがわら)町
E28 神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮IC~洲本IC間
位置図等をご覧下さい。
事業主体:
本州四国連絡高速道路株式会社、洲本市
利用時間:
24時間利用可能
出入方向:
全方向利用可能(神戸方面、鳴門方面の出入り)
対象車種:
ETC車載器を搭載した全車種(ただし車長12m以下)

事業の経緯

平成25年3月21日
(仮称)中川原スマートインターチェンジ地区協議会設立
平成25年5月17日
洲本市長から国土交通大臣に対して連結申請
平成25年6月11日
国土交通大臣から洲本市長に対し連結許可
平成25年6月11日
国土交通大臣から本州四国連絡高速道路株式会社に対し事業許可
平成29年8月 1日
正式名称を「淡路島中央スマートIC」とすることを発表

期待される整備効果

・高速道路の利便性向上
・高度な医療サービスへのアクセスの改善
・観光資源へのアクセス向上
・企業立地の増加
※詳細については、参考資料をご覧下さい。

利用上の注意点

・スマートICはETC専用です。必ずETCカードを車載器に挿入して通行して下さい。

・スマートICでは、車両が停止した状態でなければ開閉バーが開きません。ETCゲートの前で必ず「一旦停止」し、開閉バーが開いてから通行して下さい。

・ETC車載器を搭載していない車両で誤ってスマートICに進入した場合は、バックをせず、必ずインターホンで係員にご連絡ください。係員の誘導に従って安全に戻ることが出来るようになっています。

通行料金

料金表をご覧下さい。

位置図・概要図

位置図

位置図拡大

※津名一宮IC~洲本ICは11.9kmとなっていましたが、淡路島中央スマートICの開通により、津名一宮IC~淡路島中央スマートICが7.9km、淡路島中央スマートIC~洲本ICが4.0kmと高速道路が使いやすくなります。

淡路島中央スマートIC(イメージ図)