1. 企業情報サイト
  2. 技術情報
  3. 本州四国連絡橋のご紹介
  4. 因島大橋

本州四国連絡橋のご紹介

因島大橋

橋梁形式
3径間2ヒンジ補剛トラス吊橋
着工日(起工式)
昭和52年1月8日
現地着手日
昭和52年1月31日
供用日
昭和58年12月4日

布刈瀬戸をまたぎ、向島と因島を結ぶ因島大橋は、1983年に本州四国連絡橋の吊橋で最初に完成しました。
中央支間長770mは完成当時日本最長でした。
我が国の長大吊橋としてはじめて鋼床版を採用し、その経験がその後の長大橋梁の建設に生かされています。
その優美な姿は本土側からも遠望できます。

【因島大橋側面図】

(単位:m)