HOME > 平山郁夫美術館

平山郁夫美術館・広島県尾道市広島県尾道市

施設外観
施設外観
展示室
展示室

2009年12月2日、惜しまれつつ亡くなった日本画家、平山郁夫の生地に建つ美術館。シルクロードを描いた大作のほか、幼少年期の作品や、さまざまな資料が展示されています。

イチオシ情報

基本情報

所在地 〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
TEL 0845-27-3800
Webサイト http://www.hirayama-museum.or.jp/
観覧料 一般900円、高・大学生400円、小・中学生200円
共通割引券
ご利用特典
団体割引料金を適用
(一般900円が810円)
※共通割引券についてはこちらをご覧ください。
休館日 無休
※展示替えのため、臨時に一部展示品がご覧いただけない場合あり
開館時間 9時~17時(入館は16時30分まで)
アクセス 本州方面/西瀬戸自動車道 生口島北ICより約10分
四国方面/西瀬戸自動車道 生口島南ICより約15分
【駐車場】
駐車場/40台〔無料〕
2016年度
下半期展覧会
■館蔵品展「平山郁夫の原点 瀬戸内とシルクロード」
会期▶6/6(月)~10/7(金)
■企画展「平山郁夫が描く シルクロード・日本の街道」
会期▶10/8(土)~12/16(金)
■館蔵品展「平山郁夫の原点 瀬戸内とシルクロード」
会期▶12/17(土)~H29/3/17(金)
■企画展「開館20周年記念 平山郁夫 平和の祈り」
会期▶H29/3/18(土)~5/21(日)(予定)
作品の解説 ①機器での解説:音声ガイド10台(1台200円)
②学芸員解説:希望者あれば館長若しくは学芸員が解説、その際は要事前連絡

マップ