HOME > 倉敷市立美術館

倉敷市立美術館・岡山県倉敷市岡山県倉敷市

外観写真 写真撮影/森昌史
外観写真
写真撮影/森昌史
展示室
展示室

倉敷市庁舎として建築家・丹下健三が設計した建物を美術館に改装。倉敷市の中心部、美観地区の近くに位置し、倉敷市ゆかりの日本画家・池田遙邨をはじめ洋画家の満谷国四郎、坂田一男ら郷土の作家たちの作品を収蔵。

イチオシ情報

基本情報

所在地 〒710-0046 岡山県倉敷市中央2-6-1
TEL 086-425-6034
Webサイト http://www.city.kurashiki.okayama.jp/kcam/
観覧料 【コレクション展】
一般210円(150円)、高大生100円(70円)、小中生50円(30円)
( )内は20名以上の団体料金
※特別展などの観覧料はその都度定めます。
共通割引券
ご利用特典
一律団体料金の適用(コレクション展:一般210円が150円)
特別展はその都度定めます
※ (  ) 内は一例
※共通割引券についてはこちらをご覧ください。
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
※その他臨時休館あり。(開館時間、休館日は臨時に変更する場合があります。)
開館時間 9:00~17:15まで入館は16:45まで
アクセス 【お車でお越しの場合】
本州方面/山陽自動車道 倉敷ICから美観地区まで約20分
四国方面/瀬戸中央自動車道 早島ICから美観地区まで約20分
【公共交通機関でお越しの場合】
JR「倉敷駅」より徒歩約10分
【駐車場】
なし。周辺の有料駐車場をご利用ください。
最寄りの施設 大原美術館 400m
岡山シティミュージアム 20km
2017年度
下半期展覧会
■「 倉敷市」50周年記念事業 山本二三展-天空の城ラピュタ、火垂るの墓、
もののけ姫、時をかける少女- 
会期▶9/23(土・祝)~11/26(日)
■ コレクション展 
会期▶12/2(土)~2018/3/11(日)
■ 倉敷美術展 
会期▶2018/1/5(金)~1/14(日)
■ 第29回倉敷っ子なかよし作品展 
会期▶2018/1/23(火)~1/28(日)
■ 第32回倉敷っ子美術展 
会期▶2018/2/2(金)~2/18(日)
作品の解説 1機器での解説:なし
2学芸員解説:事前の申し出により対応可能

マップ