HOME > 大原美術館

大原美術館・岡山県倉敷市

岡山県倉敷市

施設外観

倉敷の実業家大原孫三郎が、友人で画家の児島虎次郎の業績を記念し1930年に開館した日本初の私立西洋美術館。西洋、日本の近現代美術、工芸、オリエント、東アジアの古美術を展示しています。美術館のコレクションをモチーフとしたオリジナルグッズが豊富なミュージアムショップにも、ぜひお立ち寄りください。

イチオシ情報

基本情報

所在地 〒710-8575 岡山県倉敷市中央1-1-15
TEL 086-422-0005
Webサイト http://www.ohara.or.jp/
観覧料 一般1,300円、大学生800円、小・中・高校生500円(本館、分館、工芸・東洋館)
割引券
ご利用特典
団体割引を適用(一般1,300円が1,200円)
※割引券についてはこちらをご覧ください。
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、年末
※7月下旬〜8月、および10月は休館日なし
開館時間 9:00~17:00
アクセス 【お車でお越しの場合】
[本州方面から]山陽自動車道・倉敷ICから約20分
[四国方面から]瀬戸中央自動車道・早島ICから約20分
【公共交通機関でお越しの場合】
JR倉敷駅より徒歩約15分
【駐車場】
なし
2018年度
下半期展覧会
■ ARKO2018 久松 知子
会期▶ 〜11/11(日)
■ この1点:アンドレ・アルベール=マリー・デュノワイエ・ド・スゴンザック
《積みわら》
会期▶ 〜12/27(木)
■ 平成30年秋の有隣荘特別公開 三瀬 夏之介 倣玉堂
会期▶ 10/19(金)〜11/4(日)

マップ