HOME > 岡山市立オリエント美術館

岡山市立オリエント美術館・岡山県岡山市岡山県岡山市

施設外観
施設外観
館内
館内

全国でも数少ないオリエントの専門館で、西アジアの考古美術品を中心に約5千点を収蔵。展示は、古代から近世に至る土器やガラス、金属器、陶器、モザイク、装身具類など多岐にわたる。中でもアッシリア・レリーフ「有翼鷲頭精霊像浮彫」(イラク 前9世紀)は代表的な展示品です。喫茶室では、アラビックコーヒーが楽しめます。

イチオシ情報

基本情報

所在地 〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9-31
TEL 086-232-3636
Webサイト http://www.orientmuseum.jp/
観覧料 館蔵品展料金:一般300円(240円)、高校生200円(160円)、小中生100円(80円)
( )内は20名以上の団体料金
※障害者手帳をお持ちの方とその付添人1名(手帳をお示し下さい)・満65歳以上の方は無料 館蔵品展は団体料金を適用、特別展の際は館に確認のこと。
共通割引券
ご利用特典
団体料金を適用
特別展は適用ありません
※共通割引券についてはこちらをご覧ください。
休館日 月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末・年始(12/28~1/4)、展示替え期間、
※展示替え期間中は休館(開館時間、休館日は臨時に変更する場合があります。)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
アクセス JR岡山駅東口より徒歩15分
「岡山駅前」から『東山行』に乗車(約5分)し、「城下」下車 左手すぐ
【駐車場】
当美術館には来館者用駐車場はありませんが、市営天神町駐車場をご利用の場合は、当館受付にて、割引券(1台1回につき100円)を交付します。
最寄りの施設 岡山県立美術館 300m
林原美術館 700m
2017年度
上半期展覧会
■特別展「古代オリエント カミとヒトのものがたり」
会期▶7/15(土)~9/3(日)
■特別展「和ガラスの美を求めて-瓶泥舎コレクション」
会期▶9/16(土)~11/5(日)
■小企画展「西アジアの金属器̶青銅器とバイメタル剣」
会期▶4/18(火)~7/2(日)
作品の解説 1機器での解説:携帯端末などでの展示ガイダンスシステムあり
2学芸員解説:解説ボランティアあり(ただし、不定期)
(団体で事前連絡あれば、可能な時は、学芸員が解説)

マップ