障がいをお持ちの方を対象とした与島PA見学会

6月6日(水)に与島パーキングエリアで障がいをお持ちの方を対象とした見学会を実施しました。この見学会は、お客様がより利用しやすい施設づくりに役立てることを目的として平成25年度より他のルートでは開催されていましたが、Dルートでは初めての開催となりました。

 

当日は小雨の降る中、23名の方にご参加頂きました。午前中は岡山県倉敷市の大原美術館で「受胎告知(エル・グレコ作)」「睡蓮(モネ作)」等の近現代の西洋美術を中心とした美術品の数々をご観覧頂きました。

その後与島PAで昼食後、リニューアルしたトイレや売店、レストハウス及び展望台等をご案内し、利用した感想や意見をアンケートとして提出して頂きました。アンケートの結果としては満足して頂けた声が多く、また寄りたいと書かれた方も多くいらっしゃいましたが、中には今後の改修の参考となる意見も頂きました。

 

今後もすべてのお客様が使いやすいパーキングエリアとなるよう、このような見学会も実施しながら改修計画を立てていきたいと思います。

 

 

 

【バスに乗り込んで出発です】

 

【まずは大原美術館へ】

 

【ウェルカムレクチャーで見所を教えてもらってからの観覧でした】

 

【与島プラザ前に新設したスロープをご利用頂きました】

 

【リニューアルしたレストランやうどん店で昼食です】

 

【リニューアルしたトイレを説明している様子】

 

【展望台にはエレベーターでいけるようになりました】

 

【新設した展望台のスロープをお試し頂きました】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です