瀨戸大橋開通30周年記念イベント 瀨戸大橋スカイツアー(秋)の開催について

例年、春と秋に開催している瀨戸大橋スカイツアーを、今年は瀨戸大橋開通30周年記念イベントとして従来の4日間を6日間に拡大して開催しました。

開催日は、10月19日(金)~10月21日(日)、10月26日(金)~10月28日(日)で計900名(1日150名)のお客様にご参加いただきました。

昨年秋のスカイツアーは、台風の影響で残念ながら中止となりましたが、今年は天候に恵まれ無事に開催することができました。

このツアーは、毎回多数の応募をいただいており、今年は日数が増えたにもかかわらず10.4倍の応募をいただきました。たくさんのご応募本当にありがとうございました。

ツアーの流れですが、参加者の方は、まず、受付後にヘルメット・軍手の着用、落下防止対策としてメガネ・スマホ等へのストラップ等の準備を行っていただきます。その後、案内担当の当社社員が、行程及び注意事項を説明した後に北備讃瀨戸大橋の塔頂175mに向けて出発します。

 

(瀨戸大橋スカイツアー受付)

(当社社員による説明の様子)

(いざ北備讃瀬戸大橋塔頂へ出発)

(道路・鉄道併用橋の鉄道階の管理路を塔頂に向かって進みます。)

(北備讃瀨戸大橋へ いざ2Pへ塔頂!!)

お客様には、北備讃瀬戸大橋・塔頂175mからの瀨戸大橋の雄大な景色と瀬戸内海の多島美の絶景を堪能していただきました。

この後、全員で集合写真を撮影し、最後に受付で北備讃瀨戸大橋2P塔頂達成の認定証をお客様にお渡しいたしました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です