8月21日(土)、22日(日)に大原美術館で開催されたアートな夏祭り「大原美術館2010チルドレンズ・アート・ミュージアム」に行ってきました。

まずは大原美術館の正門前で記念撮影。すでに多くの人でにぎわっていました。
2階の「きをきるひとになりきる」コーナーでは、子供が真剣に「木を伐る人」になりきるポーズをとっていました。

正門前 木を伐る

工芸・東洋館中庭で行われていた「みんなで描こう!モネの睡蓮」は、睡蓮の池の景色を40枚の画用紙に描き、一つの作品にするもの。出来上がった作品は本館にあるモネの睡蓮と一緒に飾られました。

モネ 展示
みんなで描こう!モネの睡蓮       実際のモネの睡蓮前で作品を展示

分館前の芝生広場には本物の彫刻のまわりで自分たちのカラダを使ってのダンスワークショップ 「野外彫刻とあそぼう!」
暑い中でも元気いっぱいに動いてアートしていました。

ダンス おわり

このほか、大原美術館の人気ナンバーワンを決める「大原美術館 チルミュ2010人気投票」や気になるアートをスケッチブックに描く「私の大原コレクション」など様々なワークショップを開催、まるまる楽しめた一日でした。

2 件のコメント

  1. わたる より:

    いつもコメントありがとうございます。

    島の現代アート、とってもおもしろいですよね!
    先日直島に行ってきましたが、直島の賑わいにはビックリしました。
    またここで紹介しますので、わたる便りをチェックをしてくださいね♪

  2. きよぱ より:

    いつも楽しく見てます☆

    瀬戸内国際芸術祭 わたるは色んなところで アートと触れあってますね
    わたるの写ってる写真 可愛くて和みます〜^▽^

    わたるのお知らせページのトップの わたる色々アルバムも凄くかわいい☆

    こんど、直島に行こうと思ってます。わたるは行った事ありますか??

コメントをどうぞ

コメントは承認されるまでは表示されません。