平成26年度明石海峡大橋ブリッジワールドの開催に先立ち、平成26年3月30日(日)に「海上300mの世界!中学生のスタートを明石海峡の天空から!!」をキャッチコピーに、「ブリッジワールドオープニングセレモニー」を橋の科学館で開催いたしました。
今年は新中学1年生と保護者の方ペアで70通のご応募をいただき、抽選の結果、当日13組計26名をご招待し、親善大使「スマイル神戸」をゲストに迎え、新中学生代表による「希望の言葉」や「テープカット」を行いました。当日はあいにく雨風が強かったことから、塔頂へ上がることはできませんでしたが、ブリッジワールドのツアーリーダの案内による橋の科学館の館内施設見学等を行い、明石海峡大橋の完成までの苦労話等を知って頂き、スケールの大きさを実感して頂きました。

新中学生代表による「希望の言葉」
新中学生代表による「希望の言葉」

スマイル神戸を迎え「テープカット」

スマイル神戸を迎え「テープカット」

全員集合で記念撮影
全員集合で記念撮影

ツアーリーダの説明による館内施設の見学

ツアーリーダの説明による館内施設の見学

コメントをどうぞ

コメントは承認されるまでは表示されません。