岡山市北区に中山茶臼山古墳という前方後円墳があります。最近では三太郎のCMでも有名な桃太郎がここに祀られているというのです。桃太郎伝説は全国にありますが、吉備津彦命(第7代孝霊天皇の皇子)=桃太郎というのが岡山県では通説となっています。このお墓は現在も宮内庁が管理しているため、立ち入りが制限されていますが、とても厳かな雰囲気を感じることができました。また、“桃太郎の墓”でネット検索すると高松市の桃太郎神社がヒットしますが、どちらが本物か、皆さんの目で確かめてみては?最寄りの駅(JR桃太郎線、吉備津駅)から2km、吉備スマートICから5kmの場所にあり、行楽シーズンに丁度良いスポットではないでしょうか。

これからわたるが各地の旬な話題を「わたるレポート」でお届けします。お楽しみに!

写真:桃太郎のお墓 写真:桃太郎のお墓
JR吉備線の愛称が「桃太郎線」に!

コメントをどうぞ

コメントは承認されるまでは表示されません。