10月15日(土)・16日(日)はあすたむらんど徳島で開催された「四国放送まつり」に、16日(日)は鳴門ウチノ海総合公園で開催された「鳴門のまつり」に分身の術を使ってイベントに参加しました!

徳島の一大イベント!「四国放送まつり」では今年制作したタペストリーや、テーブルクロスを使用してちょっとおしゃれなブースにしてみました。恒例のガチャでは新作のわたる缶バッチ16種類を初めてお披露目、とても喜んでいただけました。ステージでは今回もいろいろなゲストの方が参加されて非常に盛り上がり、熱い2日間となりました。今回もご当地キャラのお友達や、四国放送森本晴香アナウンサーと記念写真撮っていただきました。ありがとうございました。

子供たちの主体的な体験活動を応援する「鳴門のまつり」では、子供たちに高速道路パトロールカーの役割などを知ってもらうために車両の展示2台、うち、1台は初めて耐風巡回車の展示を行い体験乗車・ポラロイド撮影を行いました。またガチャや、新たなデザインのわたる塗り絵、わたるとサイコロ勝負など、たくさんのお友達に参加いただけました。

会場でお会いした皆様、ありがとうございました。
また来年も会いましょうね!

コメントをどうぞ

コメントは承認されるまでは表示されません。