HOME > 私の美術館体験記募集! > 美術館体験記応募作品のご紹介 > 愛媛県・愛媛県美術館

「美術館に行こう。」-私の美術館体験記 応募作品のご紹介

美術館体験記 愛媛県・愛媛県美術館 写真

広島市 重藤さん(男性)

訪問日:2011年3月21日

文学と歴史の薫る街「松山」に愛媛県美術館はあります。この美術館を訪れるのは2回目ですが、毎回、テーマを替えて所蔵コレクションを紹介される常設展も大きな魅力になっています。

今回、観賞したのは「動物たちの美術展」、「福田平八郎の風物」や「田窪恭治」などでした。いずれもすばらしい作品の数々でしたが、一番感動したことは、日本のグラフィックデザインの礎を築いたといわれる杉浦非水の作品を間近で見ることができたことです。

こうした思いがけない発見がいつもある美術館は、私にとって明日への糧となる大切な場所になっています。

瀬戸内国際芸術祭 2019

瀬戸内国際芸術祭