JB本四高速では、お客様のさらなる安全・安心・快適を目指し、毎年、「高速バス車外広告」を利用した安全PR活動を実施しています。
今年度は、神戸淡路鳴門自動車道・瀬戸中央自動車道・西瀬戸自動車道で、以下の5種類の広告を表示したバス車両が走っていますので、是非探してみてください。

《広告内容について》
①「車両の重量、大丈夫!?」
重量超過車両の通行は橋や舗装に大きな疲労(ダメージ)を与えます。道路の構造の保全や危険防止のため、通行可能車両の重量等が定められていますので、出発前に確認をお願いいたします。詳しくはこちら

高速バス車外広告:車両の重量、大丈夫!?

②「積荷の固定確実に!!」
落下物は落とし主の責任です。落下物に起因する事故も発生していますので、出発前やSA・PA等で積荷の固定の確認をお願いいたします。

積荷の固定確実に!!

③「道路緊急ダイヤル【#9910】」
道路異状(落下物・事故等)を発見したら、SA・PA等の安全な場所に停車後、【#9910】にて通報にご協力をお願いします。24時間通話無料で、JB本四高速の交通管制室へと繋がります。

高速バス車外広告:道路緊急ダイヤル【#9910】

④「高速道路での逆走厳禁!」
逆走は重大事故に繋がる大変危険な行為ですので、万一、降りるインターチェンジ等を間違えてしまっても決して逆走はせず、次のインターチェンジで降りてください。

高速バス車外広告:高速道路での逆走厳禁!

また、さらなる取り組みとして、今年度から「逆走車」への注意喚起を促す広告を新たに掲載しています!

⑤「高速道路での逆走車に注意!」
逆走車のほとんどは追越車線を走る傾向にあります。道路情報板で逆走車の情報を確認したら、速度を落としてください。前を走る車両との間には十分な車間距離をとり、通行帯の最も左側を走行しましょう。
大きな車の後方を走る際は、前方から逆走車があらわれたとしても気付くのに遅れ、重大事故へと繋がる恐れがあります。常に、逆走車への注意を払いながらの運転をお願いします。

高速バス車外広告:高速道路での逆走車に注意!

広告掲出期間や広告掲出台数等、詳しくはこちらをご覧ください。

コメントをどうぞ

コメントは承認されるまでは表示されません。