2019 バイクフェスタin与島を開催しました!!

与島PA第二駐車場において2019年10月27日(日)に、「2019バイクフェスタin与島」を開催しました。当日は、
好天にも恵まれて多くのお客様が来場されました。

 

 

2019バイクフェスタin与島では、香川県、岡山県をはじめとして、多数の企業によるバイクの展示があり、
また、様々なイベントも実施されました。

 

 

 

 

バイク試乗会

 

特設ステージでは、地元で活躍されているアーティストのステージLIVEが開催されました。また、特別ゲストと
して、バイク愛好家としても知られるクリステル・チアリさんにお越しいただき、トークショーも開催されました。

 

 

 

クリステル・チアリトークショー

 

また、ステージ前には、ベリーダンススクールAmani Orientaldance Academy(アマーニ、オリエンタルダンス、
アカデミー)によるベリーダンスが開催され、華麗な舞で、観客を魅了していました。

 

 

会場内では、「一本橋タイムチャレンジ」を開催しました。これは、特製の一本橋をいかに時間を掛けて渡れるかを競うタイムトライアルです。優勝は、愛媛県からお越しいただいたお客様でした。

 

 

 

 

さらに、香川県警察交通機動隊によるデモンストレーション走行が開催され、大きなマシンを軽々と乗りこなす交通機動隊員のドライビングテクニックに、会場から大きな拍手が沸き上がりました。

 

 

 

 

イベントの締め括りとして、ミス坂出と倉敷小町によるじゃんけん大会が開催されました。

 

 

当日は、「グッドマナーフラグ」も用意し、書き切れないほど、多くのお客様にコメントをいただきました。このグッドマナーフラグは、しばらく与島PA内の休憩施設に展示していました。当社では、今後も様々なイベントを開催しますので、引き続き本四高速(株)への応援をよろしくお願いします。

 

グッドマナーフラグ前には、長蛇の列!

 

 

 

与島PA内休憩施設でのグッドマナーフラグ展示

 

2019春瀬戸大橋スカイツアーを実施しました!

ご好評の瀬戸大橋スカイツアーを今回も5月17日(金)から計6日間にわたり実施しました。今回も事前申し込みを行った結果、倍率はなんと8.6倍にもなりました。毎回多くのお客様がこのツアーを望まれており、感謝の一言です。今回は、残念ながら強風により1日中止となってしまいましたが、多くのお客様に瀬戸内海の雄大な景色を楽しんでいただきました。

 

出発前にスタッフより注意事項を説明します。また、下に物を落とさないように、お持ちのスマホやメガネには、ストラップをつけてもらいます。

さあ、出発です!

途中、管理用通路を通り、目指すは塔頂です!

着きました。一気に視界が開けて、大パノラマが広がります。

本四高速(株)では、これからもいろいろなイベントを行って参りますので応援のほどよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第28回 さかいで盬まつりについて

香川県坂出市にある瀨戸大橋記念公園において、「第28回 さかいで盬祭り」が令和元年5月12日(日)に開催されました。

この祭りは、塩への感謝と私財を投げ打ち地域のために貢献し、塩田開発をした久米通賢(江戸時代・天保)の偉業と志を伝承しようと、久米通賢が生涯を終えた月である5月を中心に開催されております。

昨年は、あいにくの雨天でしたが、今年は晴天に恵まれました。

当社では、企業PRブ-スを開設し、「瀨戸大橋パネルコ-ナ-」、「ガチャガチャコ-ナ-」や「ミニ黄パト体験乗車」、「レゴブロックで長い橋を作ろう!」などのイベントを実施し、来場されたお客様に大変喜ばれました。

 

(塩の滑り台)

(ガチャガチャコ-ナ-)

(レゴブロックで長~い橋を作ろう!)

(ミニ黄パト体験乗車)

瀬戸大橋開通30周年記念 瀬戸内宝探しイベント「流星群からの旅人」開催中

瀬戸大橋開通30周年記念としまして、10月6日から瀬戸内宝探しイベント「流星群からの旅人」を開催しています。

 

本四高速道路のSA・PA等で配布している冊子(宝の地図)に記された場所(与島PA、瀬戸大橋記念公園、鷲羽山展望台、豊浜SA(上下)、吉備SA(上下)、淡路SA(上下)、来島海峡SAの計7箇所)に行き、宝の地図を手がかりに宝箱を探し出すイベントです。

宝箱の中には「流星群からの旅人」(かわいい妖精)とキーワードが隠れています。このキーワードと必要事項を記入してご応募いただくと、応募者の中から抽選で岡山県、香川県の特産品やわたるのぬいぐるみを総勢151名の方にプレゼントします。

 

平成31年1月末まで開催していますので、ご家族やお友達と、宝探しに出かけてみてはいかがですか。

宝箱だけでなく、瀬戸内の魅力や絶景ポイントなどを見つけることが出来るかも。

 

※詳細につきましては下記ホームページでご確認ください。

 

瀬戸内宝探しイベント「流星群からの旅人」

瀨戸大橋開通30周年記念イベント 瀨戸大橋スカイツアー(秋)の開催について

例年、春と秋に開催している瀨戸大橋スカイツアーを、今年は瀨戸大橋開通30周年記念イベントとして従来の4日間を6日間に拡大して開催しました。

開催日は、10月19日(金)~10月21日(日)、10月26日(金)~10月28日(日)で計900名(1日150名)のお客様にご参加いただきました。

昨年秋のスカイツアーは、台風の影響で残念ながら中止となりましたが、今年は天候に恵まれ無事に開催することができました。

このツアーは、毎回多数の応募をいただいており、今年は日数が増えたにもかかわらず10.4倍の応募をいただきました。たくさんのご応募本当にありがとうございました。

ツアーの流れですが、参加者の方は、まず、受付後にヘルメット・軍手の着用、落下防止対策としてメガネ・スマホ等へのストラップ等の準備を行っていただきます。その後、案内担当の当社社員が、行程及び注意事項を説明した後に北備讃瀨戸大橋の塔頂175mに向けて出発します。

 

(瀨戸大橋スカイツアー受付)

(当社社員による説明の様子)

(いざ北備讃瀬戸大橋塔頂へ出発)

(道路・鉄道併用橋の鉄道階の管理路を塔頂に向かって進みます。)

(北備讃瀨戸大橋へ いざ2Pへ塔頂!!)

お客様には、北備讃瀬戸大橋・塔頂175mからの瀨戸大橋の雄大な景色と瀬戸内海の多島美の絶景を堪能していただきました。

この後、全員で集合写真を撮影し、最後に受付で北備讃瀨戸大橋2P塔頂達成の認定証をお客様にお渡しいたしました。

 

 

瀬戸大橋開通30周年記念合同イベント レシ-トキャンペ-ン開催!!

只今、高松自動車道 豊浜SA(上下線)と与島PAの両方でお買物またはご飲食をいただいたお客様に、両方のPAとSAのレシ-トの合計額2,500円(自販機・券売機は対象外)ごとにミニカ-1台をプレゼントしております。それぞれ200個限定となっておりますので、皆様、ふるってご参加ください。

 

・実施期間  平成30年9月1日(土)~9月30日(月)

・実施場所  高松自動車道 豊浜SA(上・下線)、瀬戸中央自動車道 与島PA

※粗品がなくなり次第修了いたします。

 

(JB本四高速のパトロ-ルカ-のプルバックカ-)

 

 

※このイベントは、今週限りとなっておりますので、皆様奮ってご参加ください。

 

※詳細は、下記のリンク先をクリックしてください。

はしやすめ http://www.jb-highway.co.jp/topics/shosai.php?id=163

 

 

 

橋の日のおもてなし

8月4日(土)は、「は(8)し(4)」の語呂合わせで『橋の日』という事で、瀬戸中央自動車道 与島PA、鴻ノ池SAで、当日、お食事等をされたお客様に「四国萌え隊」のキャラが印刷された瀬戸大橋の箸2,018名分をプレゼントしました。

 

鴻ノ池SA

与島パ-キングエリア

瀬戸大橋の箸プレゼント!

 

 

お食事等をされたお客様に大変喜んで頂きました。

今後とも、瀬戸中央自動車道をご利用の際は、是非、鴻ノ池SA、与島PAにもお立ち寄りください。

 

 

障がいをお持ちの方を対象とした与島PA見学会

6月6日(水)に与島パーキングエリアで障がいをお持ちの方を対象とした見学会を実施しました。この見学会は、お客様がより利用しやすい施設づくりに役立てることを目的として平成25年度より他のルートでは開催されていましたが、Dルートでは初めての開催となりました。

 

当日は小雨の降る中、23名の方にご参加頂きました。午前中は岡山県倉敷市の大原美術館で「受胎告知(エル・グレコ作)」「睡蓮(モネ作)」等の近現代の西洋美術を中心とした美術品の数々をご観覧頂きました。

その後与島PAで昼食後、リニューアルしたトイレや売店、レストハウス及び展望台等をご案内し、利用した感想や意見をアンケートとして提出して頂きました。アンケートの結果としては満足して頂けた声が多く、また寄りたいと書かれた方も多くいらっしゃいましたが、中には今後の改修の参考となる意見も頂きました。

 

今後もすべてのお客様が使いやすいパーキングエリアとなるよう、このような見学会も実施しながら改修計画を立てていきたいと思います。

 

 

 

【バスに乗り込んで出発です】

 

【まずは大原美術館へ】

 

【ウェルカムレクチャーで見所を教えてもらってからの観覧でした】

 

【与島プラザ前に新設したスロープをご利用頂きました】

 

【リニューアルしたレストランやうどん店で昼食です】

 

【リニューアルしたトイレを説明している様子】

 

【展望台にはエレベーターでいけるようになりました】

 

【新設した展望台のスロープをお試し頂きました】

 

 

瀬戸大橋ダ-ビ- サッカ- J2 カマタマ-レ讃岐VSファジア-ノ岡山

 

平成30年6月23日(土) カマタマ-レ讃岐のホ-ムゲ-ムスタジアムであるPikaraスタジアムに、瀬戸大橋を渡って応援に来たファジア-ノ岡山サポ-タ-のおもてなしに、香川県と一緒に行ってきました。当日は、ステ-ジイベントやわたるを含むキャラクタ-来場など、サッカ-観戦以外にも楽しんでいただけるイベントが盛りだくさんでした。

 

Pikaraスタジアム(全景)

香川県・本四高速によるプレゼント配布の様子(約20分で用意した300セットがなくなりました。)

「丸亀ごんな連」によるダンスパフォ-マンス

PRIDE OF 中四国サポ-タ-対決(小豆を運ぶチ-ム対決リレ-ゲ-ム)

「おかやま観光キャラバン隊」によるご当地キャラじゃんけん大会

岡山県のマスコット「うらっち」の助けをかりて、「わたる」もじゃんけん大会に参加!!

会場には、たくさんのキッチンカ-が、勢揃い。!!

 

瀬戸大橋ダ-ビ-の結果は、カマタマ-レ讃岐が「1対0」でファジア-ノ岡山に勝利!!

わたるは、これからも「瀬戸大橋ダ-ビ-」を応援していきます。

 

 

 

 

 

瀬戸大橋開通30周年記念イベント 瀬戸大橋スカイツア-(春)の開催について

例年春と秋に開催されている瀬戸大橋スカイツア-が、今年は瀬戸大橋開通30周年記念事業として開催することになりました。これに伴い、従来4日間開催のところを6日間に拡大し、計900名(1日150名)のお客様をご案内しました。開催日は、5月18日(金)~20日(日)、25日(金)~27日(日)の2週にわたっての実施となりました。前半の5月20日(日)は雨天が心配されましたが、夜中の大雨が嘘のように、当日は好天に恵まれました。

このツア-は、毎回多数のご応募をいただいており、昨年の定員に対する倍率は8.9倍でしたが、今年は、定員を1.5倍に増やしたにもかかわらず、なんと過去最大の約27倍の応募をいただきました。5月20日(日)に限って言えばなんと!約41倍です。たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

 

ツア-の流れですが、参加者の方は、まず、受付後にツア-のための準備(ヘルメット・軍手の着用・メガネ・スマホへストラップ着用など)を行います。その後、案内担当の当社社員が、行程及び注意事項を説明し、いざ北備讃瀬戸大橋の塔頂175mに向けて出発です。なお、これまではル-トの一部にかがまないと通行できない箇所がありましたが、今回のツア-から迂回路が設置されてお客様が通行しやすくなりました。

お客様を案内する管理路は鉄道階にあり、運がよければ真横を走る列車を見ることができます。マリンライナ-には、瀬戸大橋開通30周年記念シンボルマ-クがベッド部分に設置されており、皆様、熱心に記念写真を撮っておられました。

 

また、当該管理路は、塗替塗装が終わりきれいな状態となっています。現在、瀬戸大橋は塗替塗装を進めており、平成38年度に完了する予定です。

 

クライマックスは、北備讃瀬戸大橋の2P塔頂です。お客様には、塔頂175mからの瀬戸大橋の雄大な景観と瀬戸内海の多島美を堪能していただきました。

 

【受付の様子】

【出発前説明の様子】

【北備讃瀬戸大橋2P塔頂の様子】

 

今回、スカイツア-に参加されたお客様、お疲れさまでした。また、今秋にもこの瀬戸大橋開通30周年記念イベント「瀬戸大橋スカイツア-」を予定しておりますので、たくさんのご応募をお待ちしております。また、今回、残念ながら抽選に漏れてしまったお客様、秋も高い倍率が予測されますが、懲りずに再度のご応募をお待ちしております。

 

 

 

NEXT »