ここが見どころ!!徳島県

 

徳島県三好市に架けられた祖谷のかずら橋は、山間部に自生するシラクチカズラで作られた長さ45m、幅2m、水面上14mの橋で、足下は丸太が荒い網目に渡されています。現在は周辺が整備されており、大型バスやマイカーでも訪れることのできる観光スポットになっています。
また、大歩危・小歩危は、2億年の時を経て四国山地を横切る吉野川の激流によって創られた約8㎞にわたる渓谷で、大理石の彫刻がそそり立っているかのような雄大で美しい景観を誇ります。是非、お越し下さい。

 

本州側から自動車を利用される方は、こちらをご覧下さい。

 

160506 1

 

160506 2
●写真は「祖谷のかずら橋」とすぐ近くの「琵琶の滝」で、過去のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください