瀬戸大橋開通30周年記念 瀬戸内宝探しイベント「流星群からの旅人」開催中

瀬戸大橋開通30周年記念としまして、10月6日から瀬戸内宝探しイベント「流星群からの旅人」を開催しています。

 

本四高速道路のSA・PA等で配布している冊子(宝の地図)に記された場所(与島PA、瀬戸大橋記念公園、鷲羽山展望台、豊浜SA(上下)、吉備SA(上下)、淡路SA(上下)、来島海峡SAの計7箇所)に行き、宝の地図を手がかりに宝箱を探し出すイベントです。

宝箱の中には「流星群からの旅人」(かわいい妖精)とキーワードが隠れています。このキーワードと必要事項を記入してご応募いただくと、応募者の中から抽選で岡山県、香川県の特産品やわたるのぬいぐるみを総勢151名の方にプレゼントします。

 

平成31年1月末まで開催していますので、ご家族やお友達と、宝探しに出かけてみてはいかがですか。

宝箱だけでなく、瀬戸内の魅力や絶景ポイントなどを見つけることが出来るかも。

 

※詳細につきましては下記ホームページでご確認ください。

 

瀬戸内宝探しイベント「流星群からの旅人」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください