• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

落下物の回収について

いつも、本州四国連絡高速道路をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

本州四国連絡高速道路株式会社 しまなみ今治管理センターでは、9/27(金)午前9時30分頃、来島海峡第一大橋 上り線 49.1KP付近において落下物(木製パレット) を2個回収しております。(写真参照)
※サイズ:1000mm×1500mm×650mm、1000mm×1500mm×200mm

 

お心当たりのお客様におかれましては、本州四国連絡高速道路株式会社 しまなみ今治管理センター 管理課 (TEL 0898-23-7250)までご連絡願います。

なお、積荷の落下が思わぬ重大事故や渋滞を引き起こします。落下物防止のため、走行前に十分な確認をお願いします。

 

 

 

 

 

 

島しょ部の魅力を発信(はっさく屋)

因島にある「はっさく屋」に行ってきました。こちらのお店は、因島大橋のすぐ近くにあり店内からも因島大橋を眺望できました。

こちらのお店もサイクリストが立ち寄りやすいように、サイクルラックが店内にありました。

 

 

 

はっさくは因島が発祥だそうで、はっさく大福も因島で生まれたようです。

「はっさく屋」のはっさく大福は、はっさくを白餡で包み、その白餡をみかん餅で包んだこだわりの一品だそうです。

はっさくの程よい酸味と白餡の甘さの絶妙なバランスが最高でした。

他にも期間限定の大福もあったので是非皆さんも食べてみてください。美味しすぎてペロッといけるので、食べ過ぎにはご注意を。

 

 

 

島しょ部の魅力を発信(カフェ遠見茶屋)

大島のカレイ山展望公園にある「カフェ遠見茶屋」に行ってきました。

ここには、サイクルラックが有り、サイクリストも訪れやすいですが、カレイ山展望公園と名前のとおり山の上にあります。この山、なかなか斜度がきつく登るのは大変ですが、展望台からの景色が良く登ってきたかいがあったなと思えます。

 

 

店内はオープンテラスとなっており、山の上なので涼しい風が心地よく居心地のいいカフェでした。店内からは、かつて村上海賊の能島村上家が拠点にしていた能島城があった能島を一望できました。歴史好きの方や村上海賊の娘を読んだ方は是非一度ここからの眺めを楽しんでいただきたいです。

 

 

カフェ遠見茶屋は、「NPO法人 能島の里を発展させる会」の方が運営しているそうで、土日祝のみの営業で店の看板メニューは一日25食限定のカレーライスだそうです。

このカレーライスがすぐに売り切れるそうで、食べたい方は電話予約をオススメします。

私も、もちろんカレーライスをいただきました。スパイスの効いたカレーでとても美味しかったので是非ご賞味ください。

 

 

 

 

 

大島大橋のたもとの絶品ミルクセーキ!

大島の北側、大島大橋のたもとでオリジナリティあふれるスイーツを発見しました。海岸沿いの道路に位置する「こんぴら」さんは、三年前まで焼き肉屋さんだったそうです。お店からは大島大橋がばっちり望める好ロケーションです。

 

 

現在は、お好み焼き、たこ焼きなどを提供しているそうですが、そのメニューの裏面、デザートメニューのトップをかざる目玉商品は「ミルクセーキ」です。ミルクセーキと言ったら、牛乳と卵と砂糖でつくる甘い飲み物、と普通は思いますが、こんぴらさんのミルクセーキはその外見もインパクト抜群!ビールの中ジョッキにクリーム色のかき氷が山盛りで現れます。こちらは飲むものではなく、スプーンですくって食べるものなんです。ほんのり甘くてボリュームたっぷり。飽きずにしっかりいただけます。夕方の大島大橋を眺めながら食べるミルクセーキは格別でした。

 

 

その味が忘れられず、一ヶ月も間をおかずに二度目の訪問。ちょっと営業時間より早くついてしまったようでしたが、中にはお客さんもいたので聞いてみると、「ミルクセーキなら」とのこと。目的がミルクセーキなので、是非是非とお願いして中でいただくことになりました。しばらくすると、外国人のサイクリストがお店にやってきました。他のお客さんが食べていたミルクセーキを見て興味津々だったので、「このお店の目玉メニューですよ」と教えてあげたら、注文していました。オランダから来ていたお二人でしたが、この特別なミルクセーキの味をとても気に入っていたご様子でした。大島の小さなお店のミルクセーキが世界デビューする日も近いかも!

 

 

 

 

秋の全国交通安全運動が始まります。

令和元年9月21日(土)~30日(月)にかけて、秋の全国交通安全運動が行われます。

来島海峡サービスエリアでも、交通安全の啓発の取り組みの一環として、期間中「しまなみ海道 橋カード」をプレゼントいたします。

「しまなみ海道 橋カード」とは、JB本四高速がしまなみ海道の島々に架かる7つの長大橋の魅力をより身近に感じていただくために発行した、各橋についての情報が満載のカードです。

 

 

今年は、瀬戸内しまなみ海道の開通20周年にあたり、20周年を記念した特製のカードケースにお入れして、各日先着50名様に来島海峡サービスエリアのインフォメーションでプレゼントいたします。(お一人1枚とさせていただきます。また、カードの種類をお選びいただくことはできません。)

 

 

ぜひ、来島海峡サービスエリアにお立ち寄りください。

(来島海峡サービスエリア インフォメーション営業時間:9:00~17:00)

 

 

 

NEXT »