• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

今年も“わらしし”やっています。

2年前の2015年11月に当ブログで紹介したわらイノシシが今年も登場しました。

http://www.jb-honshi.co.jp/shimanami/blog/?m=20151105

9月にたまたま、わらイノシシ(わらしし)について最新の情報をネット上で見たとき、すでに制作にとりかかっている様子がのっていました。

制作中の様子をご紹介したかったのですが、時遅し。すでに3頭の親子のわらイノシシが姿を見せています。

 


 

写真ではその迫力はわかりにくいですが、親シシは高さ約4m×長さ8mです。子シシはその半分です。

展示されている今治市玉川町鈍川は、のどかな里山風景の広がる場所です。

 

 

見学は自由のようですが、赤いコーンが路肩に配置され路上駐車は禁止されているようです。休日等の混雑時期はくれぐれもご注意ください。

“今年も“わらしし”やっています。” への2件のフィードバック

  1. 内藤麻生 より:

    今週末に北海道から、わらしし探検に行く予定です。しまなみ海道を渡り、初の四国上陸ですが、今年はわらししは製作されているのでしょうか。台風の被害などもあったご様子で、どうなっているのかなと心配しています。

    • しまなみ今治管理センター より:

      内藤 様

      いつもしまなみブログをご覧になっていただきありがとうございます。
      わらししのことですが、昨年台風の影響で、親イノシシが倒れるハプニングがありました。
      玉川支所に問い合わせたところ、子供わらしし2頭で今年は復活させているそうです。
      展示は来年1月中旬ごろ迄の予定だそうです。
      近々ブログでも紹介させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です