• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

四国霊場八十八ヶ所今治地区六ヵ寺めぐり

心地よい秋晴れに誘われ四国霊場八十八カ所のうち、今治エリアにある第54番延命寺から第59番国分寺まで六ヵ寺を歩いて尋ねてみました。

 

第54番延命寺は、屋根の改修工事のため残念ながら本堂を見ることはできませんでした。

 

第54番延命寺

第54番 延命寺

山門入口に「この門は、元、今治城々門の一つで(途中略)その建造年代は不明であるが、明治三・四年に今治城を取り壊した時、当山へ譲り受けたものである。」と説明書きがありました。

 

第54番延命寺山門

第54番 延命寺山門

 

第54番延命寺から約1時間で、第55番南光坊に到着しました。四国八十八ヶ所霊場会の公式ホームページには「四国霊場のうち「坊」がつく寺院はこの南光坊だけである。」また、「太平洋戦争最末期の昭和20年8月、空襲により大師堂と金比羅堂を残して罹災し、現在の本堂は昭和56年秋、山門は平成10年に再建されている。」とあります。

 

第55番 南光坊

第55番 南光坊

 

 

第55番 南光坊山門

第55番 南光坊山門

 

第55番南光坊から約1時間で、第56番泰山寺に到着しました。

 

第56番 泰山寺参道

第56番 泰山寺参道

 

第56番 泰山寺

第56番 泰山寺

 

第56番泰山寺から、映画「ボクは坊さん」の舞台になった第57番栄福寺に約1時間で到着しました。

 

第57番 栄福寺参道

第57番 栄福寺参道

 

第57番 栄福寺

第57番 栄福寺

 

お寺の裏山に登ると映画「ボクは坊さん」に登場したベンチがあります。ここで、長老とお坊さんが座って今治市内を眺めたシーンは、とても味わい深いものでした。ちなみに、映画では丸太のベンチでしたが、竹のベンチに変わっていました。

 

栄福寺裏山からの眺め

栄福寺裏山からの眺め

 

仙遊寺に向かう途中、参道から来島海峡大橋の眺めです。参道の脇にお地蔵さんが建っていますが、上りで数えた数と下りで数えた数が違うという話を聞いていましたので数えてみました。結果は?皆さん確かめてください。

 

仙遊寺参道からの眺め

仙遊寺参道からの眺め

 

出会った歩き遍路の方は、この山門をくぐって仙遊寺に向かわれましたが、今回は車道を歩いて行きました。

 

第58番 仙遊寺山門

第58番 仙遊寺山門

 

 

第58番 仙遊寺

第58番 仙遊寺

 

歩くには、急な参道でしたが、第57番栄福寺から約1時間で第58番仙遊寺到着です。紅葉には少し早かったのですが、とても趣のあるお寺でした。先があるので休憩もそこそこに出発です。

 

第59番国分寺に向かう途中、仙遊寺の宿坊が見えました。

 

仙遊寺宿坊の遠景

仙遊寺宿坊の遠景

 

第58番仙遊寺から約2時間で第59番国分寺に到着しました。

 

第59番 国分寺

第59番 国分寺

 

途中、道に迷いながら約6時間の6ヵ寺巡りでした。

このブログがUPされる頃には紅葉がみごろとなっていると思います。お出かけしてみては如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です