• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

御袖天満宮(尾道)

尾道にある御袖(みそで)天満宮に行ってきました。

御袖天満宮

御袖天満宮

御袖天満宮は学問の神様と言われている菅原道真公を祀っている神社とあって、季節がら多くの受験生が参拝に訪れています。

合格祈願の絵馬

合格祈願の絵馬

そして御袖天満宮を最も世に広めたのが、大林宣彦監督の映画「転校生」。

その中で男女2人が石段を転がり落ち、身体と心が入れ替わってしまった印象的な場面で使われている55段の石段がここにあるんです。

55段の石段

55段の石段

石段は長さ約5メートルの一本石で作られていますが、最後の55段目だけは石が継いであります。これは「完璧なものは災いをもたらす」との由来に対する、石工さんの優しい心遣いのようです。

継ぎ目

継ぎ目

御袖天満宮には、まだまだたくさん魅力があります。

古来より触れることにより里人の願いが叶うと言われている、「さすり牛」。

さすり牛

さすり牛

丑の日に生まれ、亡くなった日も丑の日だった菅原道真公。

御袖天満宮には、ゆかりの深い動物のようです。

動物と言えば、御袖天満宮を訪問した日は少し寒かったのですが、駐車場へ戻る途中でネコのグループに遭遇しました。

4匹のネコ

4匹のネコ

みんなで集まってひなたぼっこをしているようでした。尾道はネコの街としても有名だそうです。ネコについては改めてレポートさせて頂きます。

御袖天満宮には細長い路地を通って向かうのですが、途中古い看板や写真を展示している民家を見つけました。ここだけ「昭和」の風情が漂っていて、辿り着くまでにも楽しませてくれます。

昭和の風情漂う民家

昭和の風情漂う民家

御袖天満宮の近くには、人気の尾道ラーメン店やワッフルのお店もあり、1日たっぷり楽しんで頂ける事間違いなしです。

尾道を訪れた際は、是非たくさんの魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

 

所在地  尾道市長江一丁目11-16   TEL   0845-37-1889

アクセス 尾道駅からバスで5分 バス停「長江口」下車 徒歩5分

駐車場  無(最寄:グリーンパーク・昼間 8:00~20:00 20分 100円 最大1000円

夜間 20:00~8:00 60分 100円  最大  500円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です