• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

「尾道みなと祭」が開催されました。

毎年恒例の「尾道みなと祭」に行ってきました。

みなと祭は、今年で73回目を迎える尾道を代表するお祭りです。開催期間は4月23、24日の2日間でしたが、私は23日(土)に行ってみました。

尾道駅前から尾道市役所までの各所で、踊り・ライブ、地元店舗出店・屋台、スタンプラリー、フリーマケットなど多くのイベントが行われました。

また、今年は東京ディズニーシー開園15周年のアニバーサルイベントとして、ディズニーキャラクターによるパレードも行われました。

 

まずはディズニーパレード。パレードは大変盛況でしたが、パレードを楽しそうに見ている子供や大人の方々を見ているのが楽しかったです。ミッキーとディズニーの仲間たちが登場し、ミッキーとミニーがキスをするパフォーマンスが見られました。

(残念ながら、写真は意匠権の関係で掲載できませんが。。。)

 

次に、みなと祭のメイン「ええじゃんSANSA・がり」が始まりました。

「ええじゃんSANSA・がり」とは、与えられた曲で参加者が自由に振り付けを考え披露する創作踊りコンテストです。一日目は一般(高校生・市民)が参加し、二日目は尾道市の幼児・小学生・中学生が参加しました。雨がぽつぽつ降り始めていましたが、みんな元気に格好良く踊りを披露していました。

元気な踊り

元気な踊り

格好良く決めポーズ

格好良く決めポーズ

 

町には屋台あり、フリーマケットありで大賑わいでした。

フリーマーケット(地元の元気なお店の出店とかわいい手作り小物)

フリーマーケット(地元の元気なお店の出店とかわいい手作り小物)

発生するゴミを分別して捨てるようになっていて、環境にも配慮していました。

環境に配慮したゴミの分別表

環境に配慮したゴミの分別表

 

次にライブを楽しみました。尾道のアイドル「フェリーズ」の登場でテンション上がりました。かっこよかったです。

フェリーズ&MAKIBAOU

フェリーズ&MAKIBAOU

 

ライブコンサートを楽しんだので帰ろうかと思い歩いていたら、ライブをしていたフェリーズが尾道港クルージングの切符売りのお手伝いしていました。話をしたら、フェリーズもクルージング船に乗るということなので、急遽クルージングに参加しました。(所要時間約30分、料金は500円、定員20人位のクルージング)

クルージング(新尾道大橋と尾道大橋)

クルージング(新尾道大橋と尾道大橋)

いつも見慣れている新尾道大橋、尾道大橋が、船から大迫力で見られ、橋がある尾道水道の風景は良いなとあらためて感じました。

 

お茶目なフェリーズさんたち、本四高速のシンボルキャラクター「わたる」のぬいぐるみを気に入ってくれました。「わたる」のぬいぐるみは以前のライブでプレゼントしたものですが、お気に入りで今日も持ち歩いてくれていたとのことです。

切符売り場とクルーズ船上で「わたる」を手にポーズするフェリーズ(なんて優しい方達!)

切符売り場とクルーズ船上で「わたる」を手にポーズするフェリーズ(なんて優しい方達!)

一日中、みなと祭を楽しめました。新聞記事によると、主催者発表として2日間の来場者数が約31万人とのことでした。

尾道は、楽しいイベントが盛りだくさんです。また、尾道周辺のしまなみ海道沿いにも、楽しいイベントや観光地、グルメが満載です。

 

これからお出かけ日和になってきますので、尾道情報満載の「尾道ぐるめマップ」等を参考にお出かけされてはいかがでしょうか。(尾道市の観光案内所等で入手できます。)

尾道グルメマップ

尾道グルメマップ

尾道ぐるめマップの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です