• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

開山公園の桜(お花見事前情報)

3月も半ばになり、伯方島の開山公園の桜の様子を見に行きました。

開山公園は、伯方島の北西部の開山(標高149m)に位置し、春先には約1000本の桜が咲き乱れ、頂上の展望台からは伯方・大島大橋、大三島橋、多々羅大橋が一望できます。お花見の時期には夜桜用の提灯やおでん屋さんがでるそうです。桜の他にもつつじがあり、桜が散ったあとも四季折々の姿が楽しめます。

 

開山公園までの行程は、伯方島ICを出て、最初の交差点を右折し、青色の路側線に沿って道なりにしばらく行くと、写真の交差点が見えて来ますので右折(北浦方面)します。

 

さらに、青色の路側線に沿って行くと、写真の案内看板が見えてきます。

ここから開山公園への山道を約1㎞ほど登って行くことになります。サイクリストの方にとっては、アップダウンのある曲がりくねった山道ですので相当きついのではないでしょうか。しかし、登りきったあとに待っている絶景を見れば、疲れも忘れ去ることまちがいなしです。

 

公園に到着すると、駐車場の案内と展望台の案内看板が見えてきます。

 

駐車場からすでに桜の木に囲まれています。

 

さらに奥にも駐車場が整備されています。

 

展望台へ向かう階段が整備されています。

 

最初の休憩所の東屋です。

 

休憩所からは、桜と多々羅大橋や大三島橋のツーショット写真が撮れそうです。

 

さらに展望台へ登ってみます。

 

展望台のてっぺんは、木製のおしゃれなベンチが置いてあります。

 

展望台からぐるりと見回すと多々羅大橋、大三島橋、伯方大島大橋さらには、上島の生名橋の絶景が望めます。

 

詳細情報は以下のサイトを参照ください。

http://www.go-shimanami.jp/spot/?a=206

 

桜の開化情報は以下のサイトが参考になります。

見頃は4月上旬です。

https://tenki.jp/sakura/8/41/50323.html

 

また当ブログで開山公園を含め5ヶ所のしまなみ海道沿線の桜開花状況を掲載していますので、そちらも参考にしてください。

http://www.jb-honshi.co.jp/shimanami/blog/?p=2659

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です