• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

大三島藤公園の「藤」が、もうすぐ見頃です。

先日、大三島に用事があったので、大山祇神社の向かい側にある藤公園へ立ち寄りました。

ゴールデンウィークがもう間近ということで、そろそろ「藤」も見頃でしょうか?

撮影当日(4月27日)では、まだ花序の上の方しか開花しておらず、満開までは未だ暫くかかりそうです。それでも、花見をしているグループもちらほら見かけました。

今年の藤まつりは、5月3日(水・祝)に行われるので、その頃はちょうど見頃かもしれません。

ちなみに、昨年のまつりの様子は、http://www.jb-honshi.co.jp/shimanami/blog/?p=3271にあります。

また、西側の庭園のボタンもきれいですよ。

お昼は、ちょうど大山祇神社の真ん前にある、行列ができる食堂で海鮮丼をいただきました。これで480円です。行列ができるのもわかるでしょ。それでも、結構客の入れ替わりが早いので、平日でもあり、そんなに待たずに、入店することができました。

お椀が小ぶりに見えますが、酢飯のご飯は、たっぷり入っていてお腹いっぱいになります。

帰りに、甘崎地区を通ると、甘崎城跡である古城島に歩いて渡っている人がたくさんいました。干満差の大きな日には、島がつながるのだそうです。

大三島には、いろいろ魅力的な場所がたくさんあります。

みなさんも、ゴールデンウィークには、是非お訪ねください。ただし、「しまなみ海道」の渋滞予測は、事前にチェックをお願いします。

http://www.jb-honshi.co.jp/corp_index/corp_news/corp_news_2017/170421news-1-2715/?ref=single7

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です