• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

藤まつりin大三島

憲法記念日の5月3日(水)に今治市大三島町で藤まつりが開催されるということで、行ってみました。

開催場所は、大山祇神社近くの藤公園とその前の駐車場の一部です。

大三島ICを左折し、道なりに7km程です。いつもならICから15分程で到着しますが、1km手前あたりから渋滞が発生していました。

なんとか近くに駐車することができ、藤公園に行きました。

藤の花が満開で、甘い香りに誘われてハチがたくさん飛んでいました。

 

藤棚の下をたくさんの方が歩いていました。

 

お茶席があったので、いただきました。

今治ケーブルテレビが取材に来ていました。

 

お菓子は、鉄線の花です。おいしそう!

 

小学生がお茶を運んできてくれました。

 

駐車場の一部ではフォルクローレ(アンデス民謡)の演奏やハー演奏等があるそうで、たくさんの方々が聞き入っていました。

 

屋台村は大盛況です。老人クラブによる餅つきが行われていて、大人気です。

 

 

暑かったので、かき氷に子どもたちの行列ができていました。

 

美術館では、美術ワークショップ「いまおるとこのかたち」が行われていました。

このワークショップは、大三島出身の多摩美術大学助手 村上佳苗さんを講師に迎え行われました。

 

 

たくさんの子どもたちが参加し作製していましたが、私が行ったときにはもう終盤で2人の子どもたちが最終仕上げをしていました。

クレヨンや絵の具を使って楽しそうです。

 

完成!!村上さん(右端)と参加した子どもたちとお母さん。

 

ロビーでは、さおり織りの体験ができました。

どんな作品ができるかな?

 

子どもから大人まで夢中です。

 

参道では、「参道マーケット2017」も行われていて、たくさんの人で賑わっていました。

昨年の様子です( http://www.jb-honshi.co.jp/shimanami/blog/?p=3286 )

 

伊東豊雄建築ミュージアムでは、このようなイベントもあるそうです。

~サンデーミュージアムコンサート~

 

~水と風と生きものと~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です