• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

Jリーグ「PRIDE OF 中四国」で「しまなみ海道」をPRしました

8月11日(木・祝)に松山市のニンジニアスタジアムで行われたJリーグディビジョン2(J2)のゲーム(「愛媛FC」VS「ファジアーノ岡山」戦)「PRIDE OF 中四国」で会場に特設ブースを設営して「しまなみ海道」のPRを行いました。

特設ブースの設営完了 ブースは岡山県と共用です

特設ブースの設営完了 ブースは岡山県と共用です

 

「PRIDE OF 中四国」は、中国地方・四国地方に本拠地を置くJリーグクラブによるダービーマッチで、2011年シーズンから、J2のガイナーレ鳥取(現在はJ3)、ファジアーノ岡山、徳島ヴォルティス、愛媛FCの4クラブが連携して、中四国勢同士の対戦を盛り上げるために「PRIDE OF 中四国」の名称をつけてスタートしました。

今年は6シーズン目で、その間に参加チームも増え、J2のレノファ山口FC、カマタマーレ讃岐が加入。6クラブとそのホームタウン自治体で相互に連携を取りながら事業を行っています。

鳥取と岡山の対戦は「陰陽ダービー」、岡山と讃岐の対戦は「瀬戸大橋ダービー」、徳島と愛媛の対戦は「四国ダービー」などと呼ばれます。

各クラブ間での対戦時には、各スタジアムで「対戦+観光+物産」をキーワードに、地域間交流の場として、各地域色を生かした文化芸能披露のイベントや物産展の開催、アウェイサポーターへの特産品のお土産プレゼント企画などを行っています。

 

今回、当社のブースでは、「SHIMAP」(シマップ:瀬戸内しまなみ海道沿線の観光施設などを紹介したパンフレット)の他、汗ふき用のウェットティッシュやクリアーファイルを配布し、「しまなみ海道」のPRを行いました。

配布したパンフレット「SHIMAP」の表紙

配布したパンフレット「SHIMAP」の表紙

 

広島県や愛媛県内の観光などに関するチラシも配布しました

広島県や愛媛県内の観光などに関するチラシも配布しました

 

「しまなみ海道をよろしくお願いします」とパンフレットを配布

「しまなみ海道をよろしくお願いします」とパンフレットを配布

 

また、ジャンケン大会を行い、参加者へ、1回勝利でトートバック、2回連続勝利でタオルマフラー(今治タオル)を賞品として差し上げ、楽しんでいただきました。

ジャンケン大会は盛況で長蛇の列ができました

ジャンケン大会は盛況で長蛇の列ができました

 

ジャンケンポン!あ~、負けちゃった~・・・残念・・・

ジャンケンポン!あ~、負けちゃった~・・・残念・・・

 

「わ~い、勝ったぞ~」 もう一回ガンバレ!

「わ~い、勝ったぞ~」 もう一回ガンバレ!

 

ジャンケン1回勝ちでトートバックをゲット

ジャンケン1回勝ちでトートバックをゲット

 

2回連続勝ちでタオルマフラー(今治タオル)をゲット 上はウエットティッシュ

2回連続勝ちでタオルマフラー(今治タオル)をゲット 上はウエットティッシュ

 

今回のPRは、環瀬戸内海地域交流促進協議会の委員としてスポーツによる活性化を担当(自転車、サッカーなど)する愛媛県と当社の合同で行いました。

 

環瀬戸内海地域交流促進協議会は、環瀬戸内海地域の経済界、自治体等の関係者が一体となって 様々な分野での交流を促進し、経済、生活、文化の一層の発展、向上を図ることを目的に設立された組織で、当社も委員として参加しています。

スタジアムの外の賑わい 多くの露店が出ていました

スタジアムの外の賑わい 多くの露店が出ていました

 

PRの終了後に「愛媛FC」VS「ファジアーノ岡山」のゲームを観戦しました。

J2「愛媛FC」VS「ファジアーノを観戦」

J2「愛媛FC」VS「ファジアーノ岡山」を観戦

 

こちらは地元f「愛媛FC」のサポーター

こちらは地元「愛媛FC」のサポーター

 

好調の「ファジアーノ岡山」のサポーターは応援も大盛り上がりでした

好調の「ファジアーノ岡山」のサポーターは応援も大盛り上がりでした

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です