• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

やまなみ街道を利用して、山陰にドライブしました。(幸せを求めて、、、)

以前ブログでも紹介しましたが(http://www.jb-honshi.co.jp/shimanami/blog/?p=5582)少し遅いお盆休みを取って、やまなみ街道を利用して山陰にドライブに行ってきました。

 

快晴の中、島々と橋のコントラストを眺めながらしまなみ海道を経由して、まず始めに「道の駅世羅」で休憩を取り、「しまね海洋館アクアス」を目指します。

 

しまね海洋館アクアスに到着!

しまね海洋館は中四国最大級の水族館で身近な海の生き物から世界の海獣まで400種類一万点を超える展示をしており、たくさんの海の生物に出逢うことができます。特に有名なのが海のカナリアとも呼ばれるシロイルカです。「幸せのバブルリング」といえばご存知の方もいらっしゃるかも知れませんね。

実際にこのリングを見ると幸せになれるというジンクスもあるので、カップルや家族連れに大人気だそうです。

私も恥ずかしながら「幸せのバブルリング」を見てあやかりたかったのに、、、

残念ながらプールリフレッシュ工事のため、パフォーマンス休止中(平成29年5月15日~平成30年3月下旬予定)で「幸せのバブルリング」を見ることは出来ませんでした。

但し運が良ければパフォーマンス休止中でもダイバーさんの合図がなくてもリングを出せる!?アクアスのバブルリングは健在のようです。(※生物の都合により実施できない場合がございますとのことです)

新シロイルカプールで悠然と硝子スレスレに泳ぐさまは大迫力でかなり圧巻でした。

 

他にも1000tのパノラマ大水槽の海底トンネルを悠々と泳ぐサメ(地方名:ワニ)やエイ、、、

 

日本海の魚たちのエリアでは、円柱の水槽でクルクルと回遊するイワシが皆一斉に同じ方向を泳いでいたり、、、

 

可愛いペンギンたちのペタペタと歩くしぐさを見ているとなんとも愛らしくてほっこりした気分になりました。

 

クラゲのゆらゆらと動く様は神秘的で吸い込まれてしまいそう、、、

 

数年前今治城のお堀でも泳いでたという、ドチザメがなんとも言えない顔でこちらを見てたりと、、、

 

一日中楽しめる施設でした。

 

その後日本海を眺めながら「道の駅キララ多伎」で休憩し「出雲大社」を目指しました。

10年以上前に参拝に来て以来だったので、参道がかなりきれいに整備されておりちょっとした旅行気分になりました。

出雲大社はやはり壮大でパワーがみなぎってる感じがして夕方にもかかわらず参拝客で賑わっていました。

まずは神様に失礼のないように手水舎で心身を清めて、こちらは二拝四拍手一拝(にはいよんはくしゅいっぱい※拝はおじぎのことです)ということなので思いの丈をしっかっとお参りしてきました。あれもこれもと欲張って無理難題のお願いをしたけれど、聞いていただけるかちょっぴり心配です、、、

 

帰りは出雲大社近くのインターから高速に乗って、途中「道の駅たかの」に寄りました。農産物等直売所では市販よりかなり安く購入出来るのでたくさんのお客様で賑わっていました。

 

こちらで暫し休憩をとり、家路に着きました。

昔に比べ山陰までは高速や無料のやまなみ街道が繋がっているので、皆様も日帰りドライブコースに加えてみたらいかがでしょうか、、、

次回は日本海の美味しい海の幸を食しに行きたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です