• HOME
  • しまなみ海道とは
  • 観光情報
  • イベント情報
  • ブログ
HOME > ブログ

多々羅大橋で「親と子の橋体験セミナー」を開催しました

「親と子の橋体験セミナー」を7月25日(土)・26日(日)に今治市上浦芸術会館及び 多々羅大橋3Pで開催し、25組、72名のご家族が参加されました。 多々羅大橋の建設時の様子やこの橋を200年以上使い続けられるように本四高速が 日々行っている橋や道路をメンテナンスする取り組みなどを基礎講座で学びました。 橋体験セミナー講座 多々羅大橋の現地では橋の内側の普段入ることのできない塔頂、桁外面作業車、 主塔基部を体験していただきました。

多々羅大橋塔頂

多々羅大橋 塔頂

多々羅大橋桁外面作業車

多々羅大橋 桁外面作業車

橋体験セミナー多々羅大橋主塔基部

多々羅大橋主塔基部

親子での夏休みの楽しい思い出となったことと思います。 多々羅大橋

橋体験セミナーでご案内をした担当者からの声を紹介します。

■事務局

暑い中、参加いただきありがとうございました。 今年は、これまでと内容を変えて主塔基部へのご案内 を加えました。多々羅大橋の上から下まで体感していただけたのではないでしょうか。

■案内担当

暑い中でしたが、熱心な質問や感動の声をいただき、案内者としても将来の技術者を見るようでうれしく思いました。またお会いできることを楽しみにしています。

■橋の基礎講座担当

熱心に受講くださりありがとうございました。 今回参加くださった中学生、小学生の中から将来、 橋の建設や保全の仕事に就く人が出てくれるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です