長大橋技術センター

長大橋の管理者への技術支援

長大橋技術センターでは、世界最大の吊橋「明石海峡大橋」を含む本州四国連絡橋の建設・管理で培われた技術を基に、長大橋等の計画・建設・維持管理を行う発注機関の皆様に様々な技術支援を行ってまいります。

(1)プロジェクト支援業務

離島架橋等の合理的設計提案や具体の設計を実施いたします。

(2)既設橋梁の維持管理支援業務

既設橋梁の検査・診断・補修等に関する技術支援を行います。

(3)発注者支援業務

発注者が外注する設計・施工・維持管理等の監督業務を支援いたします。

(4)技術者常駐型支援業務

専門技術者を橋梁管理者事務所等に常駐させ、以下の業務を行います。

  • コンサルタント、施工業者等の実施する業務の指導監督
  • 発注者の行う技術資料、積算資料等の作成支援、工事監督検査
  • コスト縮減、工期短縮等に係わる提言

(5)委員会委員としての技術協力

長大橋の設計・建設等に経験のある社員が長大橋プロジェクト等の技術委員会に参画し、技術的アドバイスを行います。

長大橋に関する豊富な知識と経験で、あらゆる分野のご相談に応じます!

長大橋の調査・設計・施工・管理を総合的に行う機関としての役割を担っています。技術協力に関してご相談、お問い合わせ等ありましたら下記までお願いします。

〒651-0088
神戸市中央区小野柄通4-1-22 アーバンエース三宮ビル
本州四国連絡高速道路株式会社 長大橋技術センター 総括・耐震グループ
Tel:078-291-1071 Fax:078-291-1087

トップへ
戻る