HOME > 下関市立美術館

下関市立美術館山口県下関市

下関市立美術館
 

昭和58(1983)年、源平合戦終結の地、明治維新発祥の地として名高い関門海峡の東端に開館しました。城下町長府で出生した「近代日本画の父」狩野芳崖や高島北海、香月泰男など地縁の作家の優れた作品のほか、 岸田劉生、岡鹿之助の名品、古代オリエント美術品などの秀作も所蔵し、テーマを変えて所蔵品展を開いています。

イチオシ情報

基本情報

所在地 〒752-0986 山口県下関市長府黒門東町1-1
TEL 083-245-4131
Webサイト http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/
観覧料 所蔵品展:一般210円、大学生100円、18歳以下および高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在学する生徒は無料
※身体障害者手帳、精神障害者手帳、療育手帳をご持参
の方とその付き添いの方1名(身体障害者手帳の場合
1級〜4級のみ)は無料
※下関市および北九州市在住の65歳以上の方は半額
※特別展は別途定めた料金
割引券
ご利用特典
団体割引を適用
※割引券についてはこちらをご覧ください。
休館日 月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、展示替え期間
開館時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
アクセス 【お車でお越しの場合】
● 中国自動車道「下関I.C.」から車で約15分
【公共交通機関でお越しの場合】
● JR下関駅から長府、小月、宇部方面行きバスで約20分、またはJR長府駅から下関駅または市立病院行きバスで約15分、いずれも「市立美術館前」下車
【駐車場】
220台(無料)
2021年度
展覧会
■ 所蔵品展No.154 特集「マンガと芳崖」
会期 ▶ 〜5/9(日)
■ 所蔵品展No.155 特集「アヴァンギャルド大集合」
会期 ▶ 5/15(土)〜7/11(日)
■ 特別展「久保修 切り絵の世界」
会期 ▶ 7/17(土)〜9/5(日)
■ 所蔵品展No.156 特集「生誕110年 香月泰男」
会期 ▶ 9/11(土)〜10/17(日)
■ 第15回下関市芸術文化祭・美術展
会期 ▶ 10/30(土)〜11/13(土)
■ 企画展「潮流・下関〜写真編〜」
会期 ▶ 11/20(土)〜2022/1/10(月・祝)
■ 特別展「野村佐紀子 海-blue water」
会期 ▶ 2022/2/11(金・祝)〜3/27(日)
※展覧会名は変更になることがあります。

マップ