1. ドライバーズサイト
  2. 2019年トピックス
  3. サービスエリアで地域と協働開発した新しいメニューをご提供します~第一弾「来島太刀魚丼」が新登場!!~

2019年トピックス

2019年06月19日

本州四国連絡高速道路株式会社

サービスエリアで地域と協働開発した新しいメニューをご提供します
~第一弾「来島太刀魚丼」が新登場!!~

来島太刀魚丼

◇来島太刀魚丼とは・・・

・愛媛県が漁獲量日本一を誇る太刀魚をフライにして、豪華に使った丼です。太刀魚の淡白な味わいに醤油だれをお好みの量に合わせてお召し上がりください。

・来島海峡大橋3橋を「太刀魚フライ」で、間の島々を「ししとう」で表現しました。また、太刀魚フライは、「村上水軍」が用いた「刀」にも見え、何に見えるかは食されるお客様次第です。

・ご飯の上に刻み海苔をちりばめ、海苔から覗く白いご飯を来島海峡の波に見立てました。

・ご提供開始日
令和元年6月20日(木)
・ご提供場所
来島海峡サービスエリアフードコート
・価   格
880円(税込み)

JB本四高速グループでは、本四高速道路のSA・PAで「そこでしか食べられない地域の方々に喜ばれる新メニュー」の開発に地域と協働して取り組んでいます。

開発にあたっては、地元の料理研究家の中村和憲先生や今治明徳短期大学調理師専修科講師の渡邊陽子先生ほか、(公社)今治地方観光協会の皆様などからご意見を頂きながら取り組みました。

新メニューの開発は、地域を代表する食材の使用や地域のソウルフードなどを参考にし、このたびその第一弾として、瀬戸内しまなみ海道開通20周年を契機に来島海峡サービスエリアにおける地域限定新メニュー「来島太刀魚丼(くるしまたちうおどん)」が出来あがりましたので、お知らせします。

ぜひ来島海峡サービスエリアにお立ち寄りいただき、新メニューをお楽しみください。

○SA・PAグルメについては、JBハイウェイサービス「はしやすめ」 

○来島海峡SA:(株)瀬戸内しまなみリーディング