1. ドライバーズサイト
  2. 2021年トピックス
  3. 豊かな自然、独自の文化あふれる島旅の魅力向上に取り組みます~香川大学大学院地域マネジメント研究科と共同し瀬戸内島旅活性化研究会を設置いたしました~

2021年トピックス

2021年04月01日

本州四国連絡高速道路株式会社

豊かな自然、独自の文化あふれる島旅の魅力向上に取り組みます
~香川大学大学院地域マネジメント研究科と共同し
瀬戸内島旅活性化研究会を設置いたしました~

本州四国連絡高速道路株式会社は、「瀬戸内企業」として、本州四国間の交流活性化による瀬戸内地域の活性化への貢献に取り組んでいます。

瀬戸内地域は、島・海の織りなす優れた景観に恵まれ、古くから海上交易の拠点として栄えてきた歴史があり、また独自の文化など高いポテンシャルを有しています。当社では、昨年度から、国立大学法人香川大学大学院地域マネジメント研究科と、これら瀬戸内の島々、特に塩飽諸島等の瀬戸内地域における島旅の活性化を目的とした共同研究に取り組んでいます。

この共同研究に加えて、このたび、瀬戸内地域経済の活性化に関心の高い有識者、民間事業者、DMO・観光協会、自治体、行政機関等の皆様が一堂に会し、島旅の活性化方策について意見交換等を行う「瀬戸内島旅活性化研究会」(座長 香川大学大学院地域マネジメント研究科長 原真志教授)を設置いたしました。

研究会の初会合は、本年5月・6月頃開催の予定ですが、以降、適宜開催し、島の自然環境、歴史、食文化等の地域資源を活かした体験コンテンツの企画、島から島を巡る周遊ツアーの企画等、島旅の魅力向上に取り組んでいくこととしています。

設置趣旨及び構成員名簿【PDF】