1. ドライバーズサイト
  2. 2018年トピックス
  3. 「高速バス車外広告」を利用し、積載不良防止や逆走防止等の安全PR活動を実施します。

2018年トピックス

2018年10月26日

本州四国連絡高速道路株式会社

「高速バス車外広告」を利用し、
積載不良防止や逆走防止等の安全PR活動を実施します。

高速道路における落下物や逆走等は重大事故につながり、重量超過車両の通行は舗装等に大きなダメージを与えます。

そこで、強い風の吹く日が多く、物流が活発となる冬期及び交通量が増加する年末年始を控え、JB本四高速では、さらなる安全・安心・快適を目指し、今年度も「高速バス車外広告」を利用した安全PR活動を実施いたします。

交通ルールを守り、高速道路の安全な通行にご理解とご協力をお願いいたします。

1. 掲出内容

①積載不良防止

積荷の落下は思わぬ事故を引き起こします。出発前やSA・PA等で積荷の固定の確認をお願いいたします。

積荷の固定 確実に!

②重量違反防止

重量超過車両の通行は橋や舗装に大きな疲労(ダメージ)を与えます。道路の構造の保全や危険防止のため、通行可能車両の重量等が定められていますので、出発前に確認をお願いいたします。

車両の重量、大丈夫!?

③逆走防止

逆走は、交通違反のみならず、重大事故につながる危険な行為です。万一、インターチェンジ等を間違えてしまっても決して逆走はせず、次のインターチェンジで降り、一般レーンの料金所係員にお申し出ください。

高速道路での逆走厳禁!

④逆走車注意

バスやトラック等の大きな車の後方を走る際は、前方から逆走車があらわれたとしても気付くのに遅れ、重大事故へと繋がる恐れがあります。大きな車の後方を走行中には特に前方に注意し、道路情報板等で逆走車の情報を確認した際は、速度を落とし、十分な車間距離をとって通行帯の最も左側を通行ください。

高速道路での逆走車注意!

⑤道路緊急ダイヤル(#9910)

落下物・事故等を発見したら、SA・PA等の安全な場所に停車後、【#9910】にて通報にご協力をお願いいたします。24時間通話無料で、JB本四高速の交通管制室へと繋がります。

落下物・事故等を発見したら#9910

2. 掲出期間

平成30年11月1日~平成31年2月28日 (4ヵ月間)

3. 掲出道路等

対象道路名 バス会社名 バス運行路線(例) 広告掲出台数
E28 神戸淡路鳴門自動車道 徳島バス(株) 大阪・京都⇔徳島 1台以上/日・往復
E30 瀬戸中央自動車道 徳島バス(株) 広島・岡山⇔徳島 1台以上/日・往復
E76 西瀬戸自動車道
(瀬戸内しまなみ海道)
瀬戸内運輸(株)
(せとうちバス)
広島・福山⇔今治 1台以上/日・往復

4. 掲出方法

<例:せとうちバス 積載不良防止>
※車種により若干貼付場所及びデザイン・サイズが異なります。

例:せとうちバス 積荷の固定確実に!!